キャバクラへ行く前に押さえておきたい楽しみ方とNGな行動「キャバクラへ行ったけど楽しめなかった」「キャバクラの面白さがいまいちわからない」などと感じていませんか。このように感じる方は、キャバクラの楽しみ方を理解していない恐れがあります。楽しみ方を理解していなければ、最高の体験をすることはできません。キャバクラには、楽しみ方や遊び方を理解してから出かけましょう。

この記事では、キャバクラを楽しめなかった方のために、基本的な楽しみ方や遊ぶうえで気を付けたいポイントなどを解説しています。これらを理解すれば、キャバクラの本当の楽しさがわかるはずです。自分には向いていないかもと感じている方は、参考にしてください。

キャバクラの楽しみ方

キャバクラはどのように楽しめばよいのでしょうか。基本的な楽しみ方を解説します。

キレイな女性を見て楽しむ

キャバクラの主役は、いうまでもなくキャバクラ嬢です。

キャバクラ嬢の魅力は、「夜の蝶」と呼ばれることもある美しさといえるでしょう。基本的に、容姿端麗な女性が働いています。

その美しさは、妖艶なドレスを身に付けることでさらに輝きます。キャバクラには、非日常ともいえる美しい女性が働いているのです。したがって、キャストを眺めているだけでも十分に楽しめます。

女性との会話が苦手な方は、美しい女性が働いている空間を楽しんでみてはいかがでしょうか。美しい女性が自分のためにお酒を注いでくれるだけで満足できる方もいます。

愚痴を言う

キャバクラ嬢との会話も、キャバクラの魅力のひとつです。

キャバクラ嬢は会話のプロという一面も併せ持っているため、聞き上手な傾向があります。日常生活でストレスがたまっている場合は、パートナーや友人には話せない愚痴を聞いてもらうこともできます。

意外かもしれませんが、話を聞いてもらうためキャバクラへ通う男性は少なくありません。あるいは、女性に関する相談をすることもできます。女心を深く理解しているキャバクラ嬢は、最適な相談相手になる可能性があります。

ただし、キャバクラへ通うと、パートナーから浮気を疑われることがあります。相談目的で通う場合も、この点には注意が必要です。

ゲームやカラオケで盛り上がる

キャバクラ嬢とゲームで盛り上がることもできます。

キャバクラの中には、カードゲームやボードゲームなどを用意しているところがあります。最近であれば、スマホのアプリを使って一緒にゲームを楽しむことも可能です。

もちろん、「山手線ゲーム」など、定番のゲームを遊んでもよいでしょう。歌が好きな方は、カラオケで盛り上がることもできます。カラオケの主な楽しみ方は、自分の好きな歌を歌うこととキャバクラ嬢とデュエットすることといえるでしょう。空気を読んで選曲すると場を盛り上げられるかもしれません。

いずれにせよ、美しい女性と美味しいお酒を飲みながらゲームやカラオケを楽しめるため、気持ちの良い時間を過ごせるはずです。

同伴やアフターに誘う

上級者の遊び方といえるのが、キャバクラ嬢を同伴やアフターに誘うことです。

同伴はキャバクラ嬢が出勤する前に待ち合わせて食事やショッピングなどを楽しんでから一緒に入店して接客してもらうサービス、アフターはキャバクラの営業が終わってからキャバクラ嬢とプライベートな時間を過ごすことです。

同伴はサービスのひとつであるため、指名料・同伴料などがかかります。一方でアフターは、プライベートな時間であるため費用は発生しません。

どちらもキャバクラ嬢との信頼関係があって成立するものです。したがって、同伴やアフターに誘うには、ある程度、仲良くなる必要があります。ハードルは高いですが、お店以外でキャバクラ嬢と遊べる点は大きな魅力です。

キャバクラの正しい遊び方

続いて、キャバクラで遊ぶときに気を付けたいポイントを紹介します。

セクハラNG

最初に注意したいのがセクハラです。

気を付けている方でも、お酒を飲んで気が大きくなるとセクハラをしてしまうことがあります。

代表的なセクハラ行為といえるのがボディタッチです。キャバクラは、お酒を飲みながら会話を楽しむ場であるためボディタッチは基本的に許されていません。太ももなどを触る行為はNGです。キャバクラ嬢がボディタッチをしてくる場合も、キャバクラ嬢には触れないようにしましょう。

同様に、度を越えた下ネタもセクハラと捉えられる恐れがあります。接客の一環としてある程度の下ネタは許容してくれると考えられますが、程度はわきまえましょう。

キャバクラ嬢を見下した態度はNG

キャバクラ嬢を見下した態度にも注意が必要です。

例えば「男に愛嬌を振りまく仕事」や「お酒の飲んで話すだけの仕事」などの言動が考えられます。キャバクラ嬢の多くは、プロとしてお客様を接客しています。お客様に楽しい時間を過ごしてもらうため、辛いときでも愛嬌を振りまいているのです。

また、接客の質を高めるため、さまざまな努力もしています。具体的には、お客様の話に合わせられるように勉強をする、営業時間外に連絡をしてコミュニケーションを図るなどを行っています。

キャバクラ嬢は、誰にでもできる簡単な仕事ではありません。この点は、他のあらゆる仕事と同じです。プライドをもって働いている女性を馬鹿にしないようにしましょう。

ボーイやヘルプに横柄な態度を取るのはNG

もちろん、ボーイやヘルプに横柄な態度をとることもNGです。

例えば、ボーイを怒鳴りつける、ヘルプに入ったキャバクラ嬢に興味を示さないなどが考えられます。思い通りにならなかったとしても紳士的に対応しましょう。

横柄な態度をとっていると、店舗から迷惑な客、面倒な客と捉えられてしまいます。また、お目当てのキャバクラ嬢に恥をかかせてしまう恐れもあります。

キャバクラはルールを守って楽しみましょう

キャバクラの楽しみ方について解説しました。セクハラなどに気を付けつつ楽しんでみてはいかがでしょうか。少し異なる刺激が欲しい方には、一味違った体験ができるショーパブがおすすめです。ニューハーフダンスショーを楽しめるなにわ劇場へお越しください。

ショーパブについては以下の記事で詳しく紹介しております。ぜひご覧ください。

【関連記事】ショーパブとは?種類や料金相場

なにわ劇場について

心斎橋周辺で楽しく飲めるパブを探している方は、なにわ劇場へ足を運んでみてはいかがでしょうか。なにわ劇場は、K-POPや洋楽など、世代を問わず楽しめる音楽に合わせて本格的なダンスを提供しているショーパブです。かわいい女性はもちろん、個性豊かなニューハーフやゲイダンサーなどが在籍しています。性別や年代を問わず、刺激的で思い出に残る夜を過ごせます。

大阪(心斎橋)ミナミで本格ニューハーフダンスショーが楽しめるショーパブなら「なにわ劇場」まで

おすすめの記事