「夜遊びを楽しみたいけど、どんな種類があるかわからない」「自分に合っている夜遊びスポットを教えてほしい」などと考えていませんか。さまざまな選択肢があるため、夜遊びに慣れていない方は店舗選びすら難しいでしょう。
とはいえ、適当に選ぶことはおすすめできません。
目的に合っていない店舗を選ぶと、楽しめない恐れがあるからです。

この記事では、お困りの方のために夜遊びスポットの種類とそれぞれの特徴・魅力を解説しています。
また、夜遊びをするうえで気を付けたポイントも紹介しています。

以下の情報を参考にすれば、安心して楽しめる夜遊びスポットを見つけられるはずです。
特別な時間を過ごしたい方は参考にしてください。

夜遊びできるおすすめスポット

夜遊びできるスポットには、さまざまな種類があります。
それぞれの特徴とおすすめポイントは次の通りです。

居酒屋・バー


定番の夜遊びスポットといえるのが居酒屋とバーです

どちらも手軽にお酒を楽しむことができます。

両者の違いは、居酒屋が和風の店舗、バーが洋風の店舗といえるでしょう。
また、店舗の雰囲気にも違いがあります。

居酒屋はにぎやかな雰囲気、バーは落ち着いた雰囲気の店舗が多くなります。
仲間と楽しみたいときは居酒屋、パートナーと落ち着いて話したいときはバーなどの使い方をするとよいかもしれません。

いずれにせよ、誰でも気軽に楽しめる点が居酒屋とバーの魅力です。

カラオケ


カラオケも幅広い方に楽しまれている夜遊びスポット
です。

一昔前に比べると歌える曲数が飛躍的に増えているため、しばらくカラオケに行っていない方は夜遊びの選択肢に加えるとよいでしょう。

朝方まで営業している店舗や24時間営業の店舗を選べば、時間を気にせず思い切り楽しむことができます。カラオケの魅力は、お酒や軽食を楽しみながら好きな歌を歌えることです。安価な店舗が多い点も見逃せません。

映画館


プライベートな時間を過ごしたい方には映画鑑賞もおすすめです。

レイトショーを開催している映画館であれば、夜遊びスポットとして活用できます。ちなみに、レイトショーは、20時または21時以降に上映が開始される上映回です。

レイトショーには、割引を受けやすい、良い席を確保しやすい、ゆったりと映画を楽しめるなどの魅力あります。周囲を気にせず自分だけの時間を確保したい方やいつもと異なる雰囲気で映画を楽しみたい方におすすめです。

ドライブ

夜遊びスポットとはいいにくいですが、ドライブも候補に加えたい選択肢のひとつです。

昼間よりも交通量が少ないため、運転が好きな方であれば自動車を走らせているだけで楽しめます。もちろん、夜景スポットや海岸など、目的地を定めてドライブを楽しむこともできます。

ドライブの魅力は、終電時間を気にせず夜遊びを楽しめることと移動範囲が比較的広いことです。ただし、お酒を飲むことはできません。

シーシャ

少し変わった体験をしたいのであれば、シーシャに挑戦してみてはいかがでしょうか。

シーシャは、いわゆる水タバコのことで、水パイプと呼ばれる喫煙具を使いタバコの煙を水にくぐらせて吸う喫煙方法を指します。

シーシャの特徴は、フルーティ、あるいはフローラルな香りを楽しめることとゆっくりと時間をかけて喫煙できることです。

最近では、日本でも水タバコを提供している専門店やカフェなどが増えています。非日常を体験できる点が魅力です。

クラブ

大人の男性におすすめしたい夜遊びスポットがクラブです。よく似た夜遊びスポットとしてキャバクラがあげられます。

キャバクラとの主な違いは、複数のホステスがサービスを提供してくれることです。王様気分を味わえる夜遊びスポットといえるでしょう。

ただし、多くのの店舗は紹介制を採用しています。一元客は入店できないことがあります。また、座るだけで料金がかかる座席代を採用している店舗が多い点にも注意が必要です。多少の注意点はありますが、ぜいたくな気分を味わえる夜遊びスポットであることは間違いありません。

ガールズバー

女性バーテンダーと会話を楽しみつつ気楽にお酒を飲みたい場合は、ガールズバーを夜遊びスポットの候補に加えるとよいでしょう。

ガールズバーの特徴は、女性バーテンダーがカウンター越しに接客してくれることです。店舗によっては、ダーツなどのゲームを一緒に楽しむこともできます。女性バーテンダーが、かわいらしい制服を着ている店舗がある点も見逃せません。

クラブやキャバクラは少し気が引けると感じる方に向いている夜遊びスポットです。

ガールズバーの楽しみ方と店舗で気を付けたいNGな行為

ホストクラブ

男性と楽しくお酒を飲みたい女性には、ホストクラブがおすすめです。

男性従業員(ホスト)が自分の席について接客してくれるため、居酒屋やバーとは異なる特別な時間を過ごせます。お姫様気分を味わえる夜遊びスポットといえるでしょう。

「担当」を決めると、同じホストが常に接客してくれる点も魅力です。一般的に高額な料金を請求されると思われがちですが、お得な初回料金を設定している店舗もあります。

キャバクラ

華やかな夜を過ごしたい男性におすすめなのがキャバクラです。クラブとの違いは、ホステスが基本的に1対1で接客をしてくれることです。

指名を行えば、お気に入りのホステスが接客をしてくれます。ホステスとじっくり話をしながらお酒を飲みたい方に向いているといえるでしょう。

また、クラブとは異なり一元客でも利用できる店舗がほとんどです。誰でも気軽に楽しめる点もキャバクラの魅力といえます。

キャバクラへ行く前に押さえておきたい楽しみ方とNGな行動

オカマバー

思い出に残る刺激的な夜を過ごしたい方におすすめなのがオカマバーです。

オカマバーは、女装したキャストと会話を楽しみながらお酒を飲めるバーです。店舗によっては、妖艶なショーを観覧できるところもあります。オカマバーの魅力は、サービス精神旺盛なキャストが徹底的に楽しませてくれることと人生経験豊富なキャストがさまざまな相談に乗ってくれることです。

振り幅の広さがオカマバーの魅力といえるかもしれません。一度体験すると、ハマってしまう方が多い夜遊びスポットです。

ショーパブ

刺激的な夜を過ごしたい方には、ショーパブもおすすめです。

ショーパブは、ダンスやコント、モノマネなどのショーを観覧しながらお酒や食事を楽しめる店舗といえるでしょう。オカマバーの中には、ショーパブを兼ねている店舗が少なくありません。ショーパブの魅力は、笑いあり、感動ありのハイレベルなショーを楽しめることです。

ショーに出演しているキャストが接客してくれる点も見逃せません。特別な時間を楽しめる「夜のテーマパーク」といえるでしょう。

ショーパブとは?種類や料金相場

夜遊びをする際の注意点

夜遊びは楽しいですが、一定の危険も伴います。
夜遊びに慣れていない方は、以下の点に注意が必要です。

泥酔しすぎない


泥酔するほどお酒を飲むと危険です。
動けなくなると、悪意のある人物に金品を盗まれるリスクや連れ去られるリスクが高まります。

また、店舗や同伴者などに迷惑をかける恐れもあります。
楽しい時間を過ごせたとしても、お酒の飲みすぎには気を付けましょう。

複数行動する

夜遊びをするときは、できるだけ複数人で行動しましょう。
周囲の人たちもお酒を飲んでいるため、普段は考えられないトラブルに巻き込まれることがあるからです。

例えば、酔っ払いに絡まれることなどが考えられます。
1人で行動していると、複数の酔っぱらいに絡まれると対処できない恐れがあります。
女性は特に注意したいポイントです。

見知らぬ地に行く際は事前にお店を探しておく

初めて出かけた土地で夜遊びをする場合は、事前に店舗を探しておくことをおすすめします。

誘われるままふらりと店舗へ入り、トラブルに発展することがあるからです。
例えば、ぼったくりなどが考えられます。

事前に店舗の料金設定、評判などを調べておくと、このような失敗を防げます。

大阪のミナミはどこ?ミナミの有名観光スポットも紹介

目的に合わせて夜遊びスポットを選びましょう


夜遊びスポットの種類について解説しました。
それぞれの特徴を理解して選択することが重要です。

大阪で夜遊びスポットをお探しの方は、ニューハーフダンスショーを楽しめる「なにわ劇場」へお越しください。

なにわ劇場について

心斎橋周辺で楽しく飲めるパブを探している方は、なにわ劇場へ足を運んでみてはいかがでしょうか。
なにわ劇場は、K-POPや洋楽など、世代を問わず楽しめる音楽に合わせて本格的なダンスを提供しているショーパブです。
かわいい女性はもちろん、個性豊かなニューハーフやゲイダンサーなどが在籍しています。
性別や年代を問わず、刺激的で思い出に残る夜を過ごせます。

大阪(心斎橋)ミナミで本格ニューハーフダンスショーが楽しめるショーパブなら「なにわ劇場」まで

おすすめの記事